中小企業副社長のコンサルティング

宿泊業(創業40年)の副社長がリアルな現場で使える経営ノウハウを紹介していきます!

【最新】食品衛生責任者養成講習について。取らなくても良い資格者は?

f:id:okitakumao:20181210181933j:plain

 

宿泊業でも食事を提供する場合に必要な食品衛生責任者について解説したいと思います。

 

 

 

 

 

※格都道府県によって違うのでご了承下さい。

例として東京都ではこのような記述になっております。

食品衛生責任者とは

食品衛生法施行条例第2条の公衆衛生上講ずべき措置の基準及び食品製造業等取締条例第6条の衛生管理運営基準により食品衛生責任者の設置として「営業者は、許可施設ごとに自ら食品衛生に関する責任者となるか、当該施設において従事者のうちから食品衛生責任者1名を定めておかなければならないとされています。

 

 

食品衛生責任者資格とは

A. 資格を有する者

食品衛生責任者になるためには、次の資格を有する必要があります。①栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、と畜場法に規定する衛生管理責任者若しくは作業衛生責任者、船舶料理士、食品衛生管理者(注1)の有資格者。②保健所長(特別区にあっては、特別区の区長)が実施する食品衛生責任者になるための講習会または知事の指定した講習会の受講修了者。(注1)医師・獣医師・歯科医師・薬剤師または、学校教育法に基づく大学で、医学・歯学・薬学・獣医学・畜産学・水産学・農芸化学の課程を修めて卒業した者等。上記、(1)(2)の資格をお持ちの方は食品衛生責任者になれます。

 

↓ A. 資格を有する者

 

 

確認証という手帳を交付できます。

確認証とは、食品衛生責任者になれる資格を有している方に対して、その資格を基に食品衛生責任者資格を証明する手帳です。当然この手帳がなくても、資格を証明できる免許等で食品衛生責任者資格の証明はできます。ただ実際に店舗をオープンし、食品衛生の各種講習会への出席や保健所に出向く際など、その都度免許を持参するのはかさばりますし、破損・紛失の恐れもあります。確認証には衛生講習会受講記録欄もありますので、都内で営業される方は、交付を受けておくと何かと便利かと思います。交付を希望される場合は、別紙、確認証交付申請書をご利用下さい。但し、確認証の交付自体が東京都独自のため、他の道府県においては通用しない事がありますのでご注意下さい。

 

 

 

B. A以外の方

それ以外の方は、養成講習会を受講して、資格を取得しなければなりません。当協会では東京都知事の指定を受けて、養成講習会を実施しております。受講される方は、次の「受講要領」をお読みのうえ申し込み下さい。なお、平成9年4月1日より全国標準化に伴い東京都以外の都道府県で受講されても、講習時間・内容・資格は同一です。

 

↓ B. A以外の方

 

養成講習内容

午前9時45分から午後4時30分までの6時間(昼休み12時45分から午後1時30分の45分間)

○ 衛生法規  2時間

○ 公衆衛生学 1時間

○ 食品衛生学 3時間(テスト含む) なお、受付は午前9時00分から9時30分

 

開 催 日   

毎月、都内各所にて8会場~10会場程度開催しています。詳細は、日程表をご覧ください。

 

↑東京都食品衛生協会で検索して下さい

 

 

f:id:okitakumao:20181210180454j:plain

 

こちらの日程をクッリクすることで残数がわかるようになってます。

注意事項も確認しておきましょう!

○午前9時30分までにお越しください(遅刻は一切認められません)。

○受講当日は、受付票、受講料10,000円(教材費込み)、筆記用具をお持ちください。

○受講にあたり、受講票の記載内容が確認できる物を提示していただく場合がございます。外国人の方は、在留カード・特別永住者証明書をご持参ください。

○現在、食品関係に従事されている方は、当日、勤務先に関しての記入があります(法人名・所在地・営業内容など)。

○座席は、当日の受付順により前席からの指定席となります(終日固定席)。

○昼食は各自でご用意ください(会場内での飲食可)。

○同伴者の入場はできません。

○各会場とも、駐車場・駐輪場はございません。電車やバスなどをご利用ください。

○各会場とも、空調の関係から寒暖の差がございます。調整用の衣類をご用意くだい。

 

 

 

 

受講料

費用として、10,000円(教材費含む)を受講当日に納める。

 

 

申込方法

受講申込書をダウンロードの上、必要事項を記入し申込方法をよく読んで、郵送してください。申込書が協会に 到着後、受付順に受付票(開催日時・会場名を記載)をお送りします。また、協会本部、総合事務所及び都内保健所の窓口にも、申込書(往復はがきになったもの)が置いてあります。

 

 

申込受付

受付は、申込書の到着順とし、定員になり次第締め切ります。希望の講習日時・会場は第三希望まで記入してください。

 

 

受講修了証

講習の全課程を受講修了した方には、受講修了証(食品衛生責任者手帳)を交付いたします。

 

 

 

 

都道府県毎に少しずつ内容が違いますので、

食品衛生責任者養成講習会 ( 県名 )で検索してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

画像はエッグベネディクトです。衛生管理注意ですね。