中小企業副社長のコンサルティング

宿泊業(創業40年)の副社長がリアルな現場で使える経営ノウハウを紹介していきます!

安くホテル、旅館に泊まる方法!

f:id:okitakumao:20181209195902j:plain

 

 

これから安くホテル、旅館に泊まる方法を解説したいと思います。

 

※これは違うだろうと感じることもあるかもしれませんが、様々な条件があるのでご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

1.閑散期を狙う。

これは当たり前のことだと思いますが、宿泊業界は金曜日、土曜日が繁忙期です。ここは必然的に高くなります。

日曜日、月曜日などは特に安くなる傾向があります。

 

 

 

 

2.当日、もしくは前日に予約する。

ホテルも旅館も基本的には満室なることを想定して従業員確保してありますので、空室を作ってしまうよりは安く泊めてしまった方が良いからです。人件費の損失を防ぎたいからです。

泊まりたいホテルが決まっていなければおすすめします。

 

 

 

3.セールを狙う。

これは50%などの見出しでセールしているところもありますが、こちらは高級ホテルや旅館などが3万円以上の宿泊などで出してあることがあります。

安いビジネスホテルを狙う人には不向きです。半額など期待しない方が良いです。

 

 

 

4.夫婦でシングルに宿泊する。

こちらはシングルの料金で2名宿泊することができます。(若干高い時もあります。)ビジネスホテルに多く行われてるやり方でアメニティなどは揃っていますがとにかくベッドが狭いのでベッド幅は必ず確認してください。

シングルでも140~150㌢幅のベッドを使ってることもあります。

その場合比較的ストレス無く泊まれることができます。

 

 

 

5.公式ホームページから予約する。

ホテル予約サイトで検索しておいて、ホテルの公式サイトで予約検索してみると安くなっているということは、多くあります。

なぜなら、ホテル予約サイトはマージンを取っているので直接予約してくれる方がホテル側からしたら嬉しいことだからです。

 

 

 

6.県庁所在地などに宿泊する際はイベントや入試などが影響する。

福岡、大阪などの大きいコンサートホールを持つ県庁所在地は、ホールでの講演の影響で料金が吊り上げられている可能性があるので注意が必要です。こういう日は避けて予約をおすすめします。

 

 

 

7.比較サイトはあくまで参考にしておく。

比較サイトは、それぞれの限定クーポンなど、限定プランなどが反映されてないことが多いので注意して下さい。

実際にサイトに移動すると値段が違う、安いということは良くあります。

比較サイトをおすすめしてあるブログもありますが、正直本当にそれで決めてるならかなり失敗だと思います。

 

 

 

 

8.高級旅館に泊まる場合早めの予約を。

直前予約はおすすめしません。お料理が付くことが多く仕入れの関係からも早めに予約してくれる方を優遇する傾向があります。

また、キャンセル料の発生もホテルに比べると早い段階から発生するので注意が必要です。

 

 

 

9.ポイント還元も考慮する。

これが一番大変なところです。最近はポイントで還元することでわかりにくいということが多いです。調べてると頭が痛くなることも多いのではないでしょうか。

実質どちらが安いのかの計算があるからです。

ポイント10倍などにつられてしまわないように注意して下さい。また、ポイントも期間限定ポイントが付与されることも多いので、支払うお金が安くなる方を優先して予約したほうが良いです。

 

 

 

10.交通機関と一緒にパッケージ予約する。

これが一番おすすめです。交通機関(電車、飛行機)と一緒に予約するとホテル代がほとんどタダになるようなプランもあります。

例:ANA旅作、JALダイナミックツアー

  日本旅行の電車とのセットプラン

 

 

 

 

 コストコ無料で利用してみる方法です。公式のやり方なので安心して無料で利用してみることができます。

www.okitakumao.net

 

 

 

 

 

 

写真は、富士山です!めでたいめでたい!!